㈱テンフィートライト

制度について申請と審査ACTIVELOGお問い合わせ
予告
予告申請と審査
ACTIVEマンション応援プログラムとは
Update 2017.11.21
activelog=アクティブログ~
主な対象例

制度の目的

テンフィートライトがホコロコインターネットサービスを供給するマンション居住者同士、またはマンション居住者と地域住民の交流(コミュニケーション)を促進し、マンション生活が充実したものになるように貢献します。
制度の概要

管理組合または居住者から申請された活動のなかから一定の基準を満たした活動を対象として、審査を行いテンフィートライトから応援金を拠出します。
対象となる活動

申請から拠出までの流れ

A管理組合主催の活動  当社契約マンション内における管理組合、または全て居住者で構成される団体主催の
 交流活動(イベント・催事等)

  申請対象者 :マンション管理組合(理事長名)、マンション自治会等
  必要書類  :・申し込み申請書 ・過去の実績資料、開催告知資料等
B地域の団体主催の活動  当社契約マンション居住者が構成員として所属する団体の地域住民参加活動
  申請対象者 :当該団体の構成員である当社契約マンション居住者
  (ただし、団体構成員は全体で10名以上であること)
  必要書類  :・申し込み申請書 ・団体の経歴書、概要書、収支報告書(前年度)、規約
申請条件
  • イベント開催前または開催後の理事会等、主催者へ当社スタッフがご挨拶のため、出席させていただきます。
  • 開催当日に取材/撮影を行い、ブログへの掲載をさせていただきます。
  • ブログ原稿チェックの際は、申請書にご記入いただいた担当者様へ直接お送りし、ご確認いただきます。
  • ブログ掲載時に、対象となったマンションにて登録されている全当社メールアドレスへお知らせを配信させていただきます。
応援金額
ただしマンション総戸数が500戸以上の場合は20,000円までとし、
決定金額は都度お知らせいたします。
(物品などによる提供の場合もありますのでご了承ください。)
AB対象範囲
対象となる活動の拡大について

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、東日本大震災以降の各マンション管理組合における防災意識の高まりに 対応し、コミュニティ活動の活性化だけでなく、防災、防犯にも重要な意味を持つ「防災訓練」も対象とすることといたしました。
訓練への興味喚起、出席率の向上を目指した訓練後の懇親会の実施や、防災グッズのプレゼント、日本初のマンション専用安否確認システムの説明などを組み合わせた訓練を実施してはいかがでしょうか。
当社のスタッフが企画から実施までご協力させていただきます。

申請対象活動(追加)
マンションにおいて、管理組合主催で実施するマンション全体の防災訓練。
応援金額
防災訓練の内容、住戸数に応じてご提案させていただきます。(物品の提供などの場合もあります。)
また、申請条件は通常のACTIVE!!マンション応援プログラムと同様です。
申請方法
ACTIVE!!マンション応援プログラム申請書「様式1」(管理組合主催の活動等)を利用し、申請してください。
※過去の実績資料は必要ありませんが、活動の詳細をご記入ください。

copyright